Alsuhail al Muhlif

皆様ご機嫌よう、姉です。

2.いくぜ!怪盗BN団

皆様ご機嫌よう、姉です。

ついに!うちの!レイちゃんメイン回!
やっとね…!と思っていたら、わたしの姿まで映ってしまって恥ずかしかったわ。
もう全く、怪盗BN団って何なのかしらと思っていたら、悪いことをしているわけでもなさそうでほっとしたの。
義賊って奴かしら?
二人の掛け合いとポーズが決まっていて、お姉ちゃん感嘆の声を思わずあげちゃったくらいよ。

感じることがよくわからないわたしたちにとっては、思ったことをそのまま表面に出すのも苦手なのよね。
そう、表面に出すということの意味も、出し方もよくわからないの。
こんな風にわたしは文章を書けているから考えていることや思っていることが、わかるようになって、感情を手に入れたのかもしれないわね。

レイちゃん、それにしても外でたくさん色々なことを学んでいるみたいで、お姉ちゃんは…そうね、あたたかい感じがするわ。
これが嬉しい…ってことなのかしら…。
なんてね、レイちゃんみたいな言い方をしてみたけれど。
バランスさんが裏切られた時はどうしようかと思ったけれど、それによってレイちゃんが自分がどうしたいのか見つけることが出来たかと思うと、感じるものがあるわね。
やっぱり若い子の吸収ってすごいと思うの。
それにしても、弟がそうそう処刑されそうになるなんて思いもしなかったから、お姉ちゃんはハラハラしていたわ。
助けてくれた時の、バランスさんの恰好いいこと…!
お姉ちゃんバランスさん好きになっちゃいそうだわ。
キュウレンジャーになる時も素敵だった。
ああ、来週も楽しみね。

ところで、バランスさんとレイちゃんの付き合いの長さはどれくらいなのかしら?
見たところ、そんなに長い時間は過ごしてないんだろうなとは思ったけれど。
レイちゃんは、大事なことを決めてくれる=仲間か?と聞いていたから、バランスさんが先導することによって、物事を進めていたのは確かでしょう。
ああ、このあたりは少し深く考えたいわ。

また来週も、ヘビツカイ座の向こうから応援してるわね、レイちゃん!